농어촌청소년육성재단 로고

設立目的

We will share dreams and hopes of rural youth.

農漁村青少年育成財団は、農漁村に住む青少年の能力強化を支援することで未来社会の主役となる人材育成および福祉の増進に貢献するために、1994年に韓国文化体育部の青少年育成基金と韓国馬事会の特別積立金を出捐して設立されました。

当財団は、青少年における福祉・教育・文化の地域格差を減らし、青少年なら誰でも平等な機会が与えられ、社会構成員として健やかに成長し発展できるよう、装学事業、青少年活動プログラムの開発・普及、営農青少年の海外研修など多様な事業を推進しています。

본 사이트는
Internet Explorer 8 이하 버전을
지원하지 않습니다.

Internet Explorer 9 이상으로 업데이트 하거나
크롬, 파이어폭스, 오페라, 사파리 최신 브라우저를 이용해 주십시오.
불편을 드려 죄송합니다.

Internet Explorer Update